ホホバオイルの基礎知識

ホホバオイルの基礎知識記事一覧

ホホバオイルの歴史を紐解いてみると、その存在はかなり古いものとなります。アメリカの先住民、インディアンやメキシコなどの先住民族で長い間利用をされていたことが伝わっています。ホホバの木が生える場所は砂漠の土地です。極端に水が少ない土地の中で、水や液体という形のものはかなり重要なものでした。そして、砂漠の土地は日差しもかなり強いところで日焼けも重大です。ホホバの木から採れた木の実を潰して採ったオイルが...

ホホバオイルは様々な場面で利用ができる万能のオイルです。そのようなオイルの成分とは一体どのようなものが含まれているのでしょうか。内容を見てみると、ホホバオイルは液体ワックスが主成分となります。ワックスエステルという成分がほぼ9割を占め、残りの1割でビタミンEやA、ステアリン酸、カロチノイド、アラキン酸などがあります。その他にはオイレン酸やリノレン酸などが含まれています。これらの成分はどのホホバオイ...

ホホバオイルの製品を色々と見てみると低温圧搾という方法と高温圧搾というものがあります。この違いは何に出るのかというと、ホホバオイルの色の出方に違いが生じます。透明な色のホホバオイルと黄色のホホバオイル、どちらも同じ物なのですが、透明な方は精製されたオイルで黄色は未精製のものです。精製オイルの方が高温圧搾といって、熱をかけながら高圧をかけて搾り出すのです。未精製はその逆で低温状態のまま搾り出しますの...

一般的に化粧品というものは使用期限があります。ホホバオイルはその保存性の高さに定評がありますが、実際に使用出来る期間はどのくらいなのでしょうか。ホホバオイルの品質実験で、200度を越す加熱を繰り返す実験や300度を越す高温を何日も加熱し続けても、全く品質が変わらなかったという実験結果があります。通常の物質では到底耐えられるようなものではありません。そのため、ホホバオイルの保存は全く封を開けなければ...

ホホバオイルの定評として高い安全性があります。ホホバオイルはスキンケアやマッサージなどで利用されていますが、その安全性からということになります。ホホバオイルは人と同じ皮脂成分であるワックスエステルというものが含まれているためどんなトラブル肌でもオールマイティに利用ができるオイルです。そのため、肌質により基礎化粧品が利用できない、アレルギー体質であるという方でも比較的トラブルが少なく利用ができるとい...