あせも対策としてホホバオイル

あせも対策としてホホバオイル

 

あせもは夏場に特によく見られる皮膚症状です。汗が多量に出たあとに細かな水疱が多く出て痒みもあります。乳幼児に多く見られるものですが、大人でも気温が高く常時発汗しやすい場所にいる場合にもできることが多々あります。

 

また、夏場だけでなく冬でも暖房で暑くなった室内に厚着でいるなど発汗しやすい環境ではあせもができやすくなります。

 

それほど酷くなければ自然に治ってしまいますが、痒みなどが酷い場合は細菌などの感染も考えられるため治療が必要となります。また、あせもの予防のためには日ごろから皮膚を清潔にしておくことも大切となります。

 

ホホバオイルは抗菌作用があることが分かっており、防腐剤無しでも長期保存が可能なものです。汗をかきやすく雑菌が繁殖しやすい皮膚でも使用をすることによって、皮膚を雑菌などから守ってくれる働きを務めてくれます。

 

そして、その特性からもちろん赤ちゃんにも利用ができます。特に赤ちゃんはあせもが出来やすい体質です。体温調節が未熟なため、衣類の調節などに注意をしなければいけませんが、それでも夏場は背中やオムツ周りは汗をかきやすい状況にあるため、あせもができやすくなってしまいます。

 

そのような時、あらかじめ予防としてベビーオイルを使用する代わりにホホバオイルを使用します。添加物の一切入っていないホホバオイルは市販のベビーオイルよりも安全性は高くアレルギーなどの心配も少なく安心して利用ができることでしょう。

 

関連ページ

乾燥肌とホホバオイル
ホホバオイルは乾燥肌に対して水分を含んだ肌へと導いてくれる手助けをしてくれます。
敏感肌やアトピーにホホバオイル
ホホバオイルなのですが、ホホバオイルは人間の皮脂と同じ成分を持つため肌に大きな負担をかけることはありません。
毛穴の開きや角栓が気になる時はホホバオイル
ホホバオイルはクレンジングとして利用することもできますが、その際小鼻周りの毛穴の汚れや黒ずみの対策には効果を発揮します。
ニキビにも利用ができる
ホホバオイルを利用することで改善の期待が持てます。普段の生活習慣に気をつけながら、健康的な肌を取り戻しましょう。
妊娠線の予防に活用
妊娠線の予防にホホバオイルが注目を集めています。
頭皮のケアに利用するホホバオイル
頭皮を潤いで健康的な状態にするためにはホホバオイルが活躍します。