リップケアでの利用方法

リップケアでの利用方法

 

秋から冬にかけて空気が乾燥してくると、肌の乾燥に悩まされることが多いですが、中には肌よりも唇の方が酷く乾燥してしまうという方もいるかと思われます。

 

ちょっとした環境の変化や湿度の変化ですぐに荒れやすい部分でもある唇。表面は皮膚と思われがちですが、皮膚ではなく粘膜と同様の構造になっています。粘膜のため、汗もかきませんし皮脂も分泌はしません。また、非常に上皮は薄いものになっており、ダメージをまともに受けやすい部分でもあります。

 

もう少し唇について解説をしてみると、唇にはメラニンを作る細胞がもともと少ないため紫外線にも弱いのですが、新陳代謝が活発な部分でもあるため、ダメージを受けても回復が他の部位よりも早いとも言われています。私達の皮膚は28日を周期に生まれ変わると言われていますが、唇の場合は約1週間というスピードです。

 

そこで唇のケアにホホバオイルの利用方法ですが、簡単な方法としては直接唇に少量をつけて指で優しく伸ばしてあげることです。これだけでも潤いが違いますが、特に酷い場合はコットンなどに多めに染みこませて10〜15分パックをしてみましょう。

 

もう少し手の込んだ方法としては、ホホバオイルとはちみつを混ぜたものを唇全体に塗ります。ポイントとしては多めに、しかも入浴直後が最適です。

 

そして、上からラップをして数分おきます。ホットタオルで温めても良いでしょう。血行促進と新陳代謝の促進も手伝い、有効成分が馴染んでツヤのある綺麗な唇になれるでしょう。

 

関連ページ

スキンケアとしての利用方法
ホホバオイルのスキンケアとしての利用方法ついて説明します。
クレンジングにもホホバオイル
ホホバオイルのクレンジングとしての利用方法ついて説明します。
アトピー肌へのホホバオイルの利用
ホホバオイルのアトピー肌への利用方法ついて説明します。
日焼けをした時の利用方法
ホホバオイルの日焼けをした時の利用方法ついて説明します。
マッサージでホホバオイルを利用
ホホバオイルのマッサージでの利用方法ついて説明します。
バスオイルでの利用方法
ホホバオイルのバスオイルでの利用方法ついて説明します。