バスオイルでの利用方法

バスオイルでの利用方法

 

ホホバオイルは浴槽のお湯の中に入れて使用することでも様々な効果を得ることができます。入浴剤のベースとして、お気に入りのアロマエッセンスのオイルとともに利用をすると心もリラックスし、楽しいバスタイムを過ごすことができます。

 

また、お湯に入れて入ることで高い保湿性を身体全体で受けることができるので、すべすべな肌になることができるでしょう。

 

また、ビタミンやアミノ酸、ミネラル分が豊富なホホバオイルは、筋肉をほぐす効果も知られており、疲れた日の夜などにはホホバオイルを使用したお湯に浸かると疲れも癒されるのではないかと思われます。

 

その他には、バスオイルとしてお湯につかりながら脚や腕にオイルを塗って丁寧にマッサージを行なうという方法もあります。肌が滑らかに柔らかになるということで女子力が上がることでしょう。

 

どのような方法かというと、まずはお湯に浸かり身体を温めます。そして、お湯に浸かったままホホバオイルを塗りマッサージを筋肉の流れに沿って行ない、優しく揉んでいきます。

 

この時、気になる部分はどこでも良いです。せっかくなので顔も一緒に行なうと良いでしょう。お湯とオイルの相乗効果で大変オイルの伸びが良いですから、時間が許すのであれば身体全体も良いかと思われます。マッサージの後はいつものように身体や顔を洗いましょう。

 

お湯による血行促進と皮膚への浸透により、お風呂上りは肌が綺麗になるばかりか身体も温まり身体が軽くなります。

 

関連ページ

スキンケアとしての利用方法
ホホバオイルのスキンケアとしての利用方法ついて説明します。
クレンジングにもホホバオイル
ホホバオイルのクレンジングとしての利用方法ついて説明します。
アトピー肌へのホホバオイルの利用
ホホバオイルのアトピー肌への利用方法ついて説明します。
リップケアでの利用方法
ホホバオイルのリップケアでの利用方法ついて説明します。
日焼けをした時の利用方法
ホホバオイルの日焼けをした時の利用方法ついて説明します。
マッサージでホホバオイルを利用
ホホバオイルのマッサージでの利用方法ついて説明します。